• 成田 美惠子 HAKU

深く思う今日



早朝 白い蓮が花開いて3日目 綺麗に開いて まるでドレスのように舞い始める

そんな姿を撮りたくて

早起きして シャッターを切る

それは 後回しかな? 暑すぎて目が覚めたのだ。 正直

7月はもう 一年分働いたねと 会話するくらい よく撮影仕事したものだ

一日 やるべきことが多く 時間は夕刻 夕焼けがきになる時間

空を見ても 今日は どんより曇って 

あーーーー夕焼けは今日はないな。。。。と口にする私

なんだか 仕事として 写真業してると 仲間と集まる時も カメラは持って行かない

あんなに好きで この仕事 一本にしたのに

実は今日も うちの人が 夕暮れ時間に そわそわ カメラを持って 外へ出ようとする

私はただ つられて カメラを持って出るだけ

新しい世界へ出てみないと

何が起きるか?  わからない

これが人生だ

誰かの力で一緒に連れられて 外にでる

海の前で 刻々と焼けて来る空を前にして 彼は無心でシャッターを切る

私は ただ持って来たカメラにレンズは マクロ

それでできることをしようとあがくが

やはり そんな自分に反省している

うちの人が 写真撮ること 好きになってくれたのは 今は一番嬉しいかも。。。。

日常は仕事で そんな 暇がない日々

なかなか休みに家にいるのも なかなかない。

そんな中で カメラと自分との 楽しさを感じてる姿がある

きっと私の後姿で伝わって、そして今 宇宙の法則で 私に返って来ているようだ

仕事ではない 楽しみは 生きていくのに 大事だと心から思う。

そんな中 私は 自分へ問いかけ 反省する時間

「今 この時は 二度と 同じ時はないと。。。。。」

惜しまず 人に伝え その人が楽しんでいく

そして それが また自分に 返ってくるのだ

それが 世の 流れであるようだ


6回の閲覧

All Photos Copyright (c) 2017 MIEKO NARITA All rights reserved.