表現の姿

サクサク目の前の仕事をこなす時期もある

また 思い切り 自分が表現したいものを追求する時期もある


バランスは大事だが そうはいかないのが自分だ


集中力は 我が家は二人とも半端ないが 健康にはよくない

水も飲まず 深く入っていく自分の世界に

気がつくと 半日くらいは平気でたっているのだ


ここ数ヶ月 作品の自分が表現したいものへと探求していった

何度も何度も 思うようにはいかず


その繰り返し


やっとイメージに近いものができるようになった

この時の密かな  胸に湧き上がる喜び


誰でも人生の経験値は違う、思うことも心に描くことも違う

だから余計に 誰でも物語が自由にイメージできるような表現をしたかった

抽象的 ともいうのだろう




色もなくモノクロで 誰でも色が付けれるように


徐々に作品は変化するが ここまで大きく意識して努力で取り組んだのも初めてだ








閲覧数:15回0件のコメント

最新記事

すべて表示